LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 22日

熊野の旅 ちょっとオ遠出します

今日から遠出になります。
うんと近場に変更してもらおうとしたのですが駄目でした。
拒否して今後の活動自体に支障をきたしたのでは意味がなくなるし…

 荷物はパソコンとカメラ…
 熊野市と違い他所の町ではホテルなどではフリースポットが動いているようですからね。
 この問題を提起しても熊野市では意味すら理解してもらえない状態です。
 まだまだ、近代化には時間が掛かりそうです。
 昔もそうでしたけどね。
 以前にブラジルの片田舎と言われるバストス市を訪問した時。その田舎の市役所に比べ、OA化などでは話にならないほど遅れていたものです。
 そして、国の方針もあって一応追いついた形にはなっているのですが…
 こんなロートルの爺から見て遅れているのですから困ったものです。
 金がなくて遅れているのではなく、感覚が遅れているのですね。

 今夜も夜中に「ビラまき」
 自衛隊の官舎は無いし、私は共産党員じゃないし、つかまりませんでしたが、下手すると不審者ですね。
 当局との先手争いの感があったのですが、ほんの少し先に手が打てたかな??と言うところです。
 住民のパワーに頼らないと出来ない話ですが、地元で育ったお年寄りの自然の力の大きさを知っている知恵が支えてくれそうです。
 この辺で役所が振り回す、「伊勢湾台風級にも耐えられる」を、全く信じていないのが「伊勢湾台風を知る年代」ですからね。
 あれ以降、あのような台風は来ていませんが、この年代はその再来を恐怖とともに信じているのです。
 でも、今の気温上昇からすれば不安が的中する立の方が高いでしょうね。
d0045383_0285169.jpg

      1960年ごろの木本堤防
 この小屋が建っているところが今の国道42号線です。


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-07-22 00:30 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11595055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamaco1968 at 2010-08-02 00:15
田本研造さんが昔の熊野を撮っているのかどうかは知りませんが、40代の私にとってこんな木本はとても新鮮で驚きです。
機会があったら古い写真、載せてくださいね。
Commented by je2luz at 2010-08-02 12:54
hamaco1968さんへ
 ***
 田本研造氏は幼い頃に神川村を離れて帰郷することが無かったのでこちらで撮った写真はありませんね、北海道から送ってきた写真は残っているようです。
 私は昭和30年代からカメラを握ってきましたが、子供の小遣いではフィルムがふんだんに使えないので普通の風景を撮った写真は極端に少ないですね。人物でもなるべく焚くサンを一度にとってあります。
 昔の町の写真が少ないのはそうした事情があるのでしょうね。


<< 熊野の旅 大失態 画像が・・・      熊野の旅 夏祭り >>