人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 28日

熊野の旅 吉野熊野国立公園・特別記念物・鬼ヶ城

 なんともいかめしい肩書きを持つ観光名所です。
 本名は更にこの跡に「獅子岩」もくっついたいたように思います。
 同じ時期に海底から隆起したから…なんて理由が付いていますが、どう考えてもそれが学術的に価値があり保存すべき「特別天然記念物」とは思えませんが、両方とも格好よい奇岩です。
 「観光ありき」で「天然記念物は「お墨付き」「キャッチフレーズ」に頂いたもののような気がします。
 それに、「吉野熊野国立公園」も「国立公園」が出来てすぐに指定されたり…
 こちらも「世界文化遺産・紀伊山地の霊場とその参詣道」と同じように熊野から吉野までを含む広大なものです。
 ひっくるめないと駄目だと言うくらいポイントがないともいえるのかもしれません。
 まあ、このように色んなもの肩書きを取ってくることは出来るのですが、「国立公園」の時代は関西からの環境客の誘致がそこそこうまく行ったようですが、一大観光地には成れませんでしたね。

 鬼ヶ城・獅子岩・大丹倉・楯が崎・新鹿海岸・大又川・七里御浜…
 熊野市内だけでも一杯綺麗な景色はあります。
 花の窟神社・産田神社・大馬神社…
 良い神社などもあります。
 サンマ寿司・ウルメの寿司・鯵の寿司・サンマの丸干し・鯵の丸干し・高菜漬け・めはり寿司…
 名物のうまいものもあります。
 「湯ノ口温泉」「あたしか温泉」や「簡保センターの温泉」もあります。
 豪華ではないけど、高級な宿泊施設の「里創人熊野倶楽部」なんてのもあります。
 中心街の木本本町通りは石畳になっています。
 
 お金にならないのが分かっている観光を売りにしようとして、まだまだ投資は続きそうです。
 熊野の一番の目玉は、分かりよい「鬼ヶ城」でしょう。
 かつては南海電鉄が力を入れました。そして、投げ出しました。
 それを引き継いだ会社もダウンし、引き取った熊野市が委託したグループも…
 そして…
 目下計画されているのは、今の設備を全部取っ払って立て直すことみたいです。
 5億円とか…
 もちろん熊野市が市営でやろうと言うのです。
 元々お荷物になっていた、「大宴会場」なんてもの作るとか…
 税金を使って、市民も使わない宴会場を作るのも全て遠来のお客様のためです。
 でも、宴会をしに熊野まで…ねえ…
 計画を表面に出さないから…熊野の人はおとなしいから…反対の声も起きませんね。
 数年立てば、出来上がるようですから、「請う!ご期待!」と言うことです。
d0045383_1162334.jpg



 


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-06-28 11:09 | 熊野 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11418836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 通りすがりの旅人 at 2010-06-28 12:47 x
いっその事、立入り禁止にして、大きな門を設置
そうなると見たくなるのが人の常
で、維持管理をしなくて
物好きの人たちに団体予約で10万円ぐらいのお金を取れば
年10組ぐらいは来るでしょうから
それに対する10日の数時間だけの人件費
じゅうぶん黒字ですよね
Commented by 匿名さん at 2010-06-28 22:41 x
市会議員の定数削減!
LUZ君はどう思いますか?
Commented by 市民 at 2010-06-28 22:46 x
路上駐車して、自分の家の前に駐車して何が悪いと開きなおる市職員がいるくらいですから、、、困った物です。
市会議員さんなんとかしてよ。
Commented by 市民 at 2010-06-28 22:47 x
この町に明日は、、、ない。
Commented by je2luz at 2010-06-29 11:03
 市議会が審議会状態になっているのが問題で定数の問題ではないでしょう。
 地域代表と言うのは嫌いですが、広大な面積を抱えてしまった熊野市では給料をカットしてでも定数を確保することも大切かと思います。
 自由に発言できない方向に変わってしまった議会を戻すことも民主主義の原則からして大切です。
Commented by je2luz at 2010-06-29 11:10
 職員さんの件は役所に目安箱みたいなのがありますよね?
 実態の本当に分かった人が分かるように書いて投書されることが本筋かと思います。
 道交法の方が警察も動くはずですし…
 具体的に分からないことで議員だからと言って市に要求は出来ませんね。


<< 熊野の旅 わき道 自己中自治体・国民      熊野の旅 今年の夏は… >>