LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 17日

熊野の旅 熊野大花火大会まで一ヶ月

 熊野市最大で現存するイベントでは一番歴史のある、『熊野大花火大会」なで丁度二ヶ月になりました。
 8月17日火曜日に我が家の前の木本海岸で行われます。
 江戸時代から百数十年続くものです。

 今年は火曜日で州の真ん中辺ですから余りこまないように思うのですが、高速道路・近畿自動車道紀勢線が無料になったので少しその影響が出るかもしれません。
 ほんの少し増えるだけで木本町の入り口付近からものすごい停滞が発生します。
 一般国道なのに停滞が50Kmにも達したことがあるのです。
 確実に花火を見たかったら、熊野市までの距離を考え、お昼までに到着するつもりで出発してください。
 お昼過ぎから停滞が始まり、言った良い始まったら悪くなる一方です。
 通常の感覚で夕方着けば…なんて考えていたら花火開催中には熊野に着かなかったりします。

 見物席はフリーで浜に出て見物しても良いのですが、『有料浜席』と言うのが公式に用意されていま。
 5人用 一マス 10.000円
 2人用 半マス  6.000円
  花火プログラム一冊、うちわ人数分、レジャーシートが付いているそうです。
 申し込み先は
  販売方法 ◎電話受付 (受付時間9:00から17:00まで) 熊野市観光協会 0597-89-0100
        ◎インターネット受付 熊野大花火オフィシャルホームページ
            http://www.ztv.ne.jp/web/kumanoshi-kankoukyoukai/
 だそうです。
 受付開始は6月22日だそうです。
 のんびりしているとこれも無くなるかもしれません。
 花火が延びても返金は無いそうです。寄付のつもりになってください。
 
 豪華客船、「ASHKA II」の花火鑑賞クルーズもあるようですが、そちらについては 「熊野 花火 クルーズ」で検索すれば出てきます。
 ASUKA IIの場合、お一人様156.000円から750.000円だそうです。
 この1/3もいただければ、我が家でも目一杯接待させていただきます。
 距離的には我が家のベランダの方が近いです。
  このツアーは下にあります。
  http://www.pts-cruise.jp/tour/asuka/06tk/?afs=CRUISE

 日本丸のほうだと、四日市発で98.000円からだそうです。
  http://www.vigour-travel.com/database.cgi?cmd=dp&num=12&dp=

 もう一艘来るようですから、探せば出てくると思います。
 船旅は優雅なものですから、「高い」なんて言ってはいけないと思います。
 なんと言っても、停滞なんて無いですからね。
d0045383_10163876.jpg


 


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-06-17 10:17 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11340075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 虫送り 丸山千枚田      熊野の旅 今の旬の食べ物って… >>