人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 11日

熊野の旅 理解してもらえなかったけど…

 昨日の「情報基盤」に関しての一般質問はしてみましたが、そもそも、意味が通じない部分を抱えての話になりました。
 昔、環境問題を持ち出したときもこんな状態だったのですがね。
 それでも言い出さないと話にならないし…
 光通信網の整備目標が今年2010年で、今から動こうかとしている「光の普及」の目標が2015年だと言うことは担当部署が認識したようです。
 5年先…
 つまり、本当に津々浦々までカバーするなら放っておいても整備されるでしょうが、例によって人口カバー率70%とか80$と言う話になると、手を挙げてがんばらないと熊野のような僻地は残されます。
 何しろ原発を作ろうかと国が思うほど人口密度が低いのですからね。
 同軸ケーブルによるVHF・UHF…せいぜいSHFの有線テレビ放送網があるということとADSLがあるということで遅れていないと認識されていたのでは木が付いたら取り残されていた…と言うことになりそうです。
 私自身は光を採りたてて必要な訳ではないのですが、企業誘致がどうのこうの言うには最低限必要な社会基盤になることは明白ですからね。
 無線LANのアクセスポイントのことも同様に、良く理解されていないじょうたいですね。
 これを機会に意味が分かるように検討してもれ要れば良いとしましょう。
 こんな風なことでも、もう少ししたら社会常識になるはずなのですがねえ。
 と言うことで、「かみ合わない話を持ち出すやつ」と言うことです。
 長期にわたって離れていたので、調子が掴めず、上滑りしてしまいました。

d0045383_8282340.jpg



 


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-06-11 08:29 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11295973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 上天気      熊野の旅 社会基盤の後進性改善へ >>