人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 22日

熊野の旅 綺麗だけど…

d0045383_10543114.jpg

 石ばしる垂水の上のさ蕨の萌え出づる春になりにけるかも
 なんてのがありますが、少しばかり色気の無いコンクリート三面張りの谷を下り落ちる光景です。
 そんなところでもそれなりに風情もあり綺麗なものです。
 今は新緑が綺麗なので山に入ればどこも綺麗なところだらけです。
 ここは熊野市飛鳥町大又の北の谷と言われるところです。
 国道42号線からも見えている切り立った山から流れ出る谷です。
 もちろんこの水はそのままで飲むことが出来ます。
 自然界に存在する大腸菌の一部の種類は検出されるでしょうけどね。
 この水でお茶を入れ、コーヒーを点てればきっとおいしいです。
 この辺の山は石灰岩ではなく花崗岩ですから水質は良いのです。
 大又地区も熊野市の水道が出来ていますが、今でも自家用の水をこうした谷川から家まで引っ張っている家も残っています。
 取り入れ口の点検や落ち葉の清掃などでしょっちゅう山まで入らなくてはならないので段々管理が出来なくなってやめる家が増えましたけどね。

 この谷は怖い谷なんです。
 道路の終点に何気なく立って居る看板が下のものです。
 どでかい砂防ダムがあり、それでも危ないと言うことで更に大きなものを作る計画になっています。
 本格的な土石流が起きればそれでも二軒くらいの民家が危ないのかもしれません。
 私などはあまり見上げたくない山の一つです。

 でも、ご心配なく…
 ここは「熊野古道」のルートではありませんからね。
 それに、こんな怖い看板を見かけることは無いと思います。
d0045383_11111699.jpg

 気に入らないことにこの看板は「新宮川水系」になっていますね。
 お役所が勝手に名前を変えてもめたものです。
 ここは『熊野川水系』なのです。
 


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-05-22 11:16 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11158328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 あちこちにある山の神      熊野の旅 梅雨時の熊野古道 >>