LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 14日

熊野の旅 背広にネクタイ

 昔、『カラーに口紅』なんてのがありましたが。そんな色っぽいものではないですが、今日は背広にネクタイでした。
 半日、そんなスタイルで居ると窮屈なものです。
 でも、この服装で無いとだめと言う規定があるのですからきちんと守ります。
 むかし、武蔵野市ではGパンで出ようとして問題になった若い人が居ましたが、規定のある場所ではそれに従うのが当然と言えば当然ですね。
 いやなら、発議して規則を変えればよいのですからね。
 ヒッピーがスタイルで・反戦と反社会性をアピールしましたが、それとてTPOがあるわけです。
 たった人口20000人の小さな町でも、法律と条例と規則に基づいて設置され運営される「議会というものはそれなりに守らなくてはならない最低限のルールはありますからね。
 議論の中身に入る以前に拒否される行動はやっぱり問題ですね。
 背広にネクタイの嫌いな私でも、今日のような日だけは着用しています。
 背広ネクタイを身に着けるギャラとしてはモデル以上かもしれませんからね。
 一体いくらの報酬なのかしかと知らないままで働き出したのですが…
 ひょっとすると、私って、今の総理大臣の金銭感覚に近いのでしょうかね?

 今日の会議は「人事案件」と言う私の嫌いな方のことでしたから疲れました。
 これの好きな人も多いのですけどね。
 まあ、無事?決まったので議会の形は整いました。
 さてさて…
 何の権限も無い地方議員ですが、これから先どう動こうか…
 でも、言わないと始まらない…
 首長に「聞く耳」を付ける所からはじめないと…
 ディズニーランドで売っている耳では駄目でしょうしね。
 これが一番難しい仕事なんですよね。

 金にならない「熊野古道」「物を運び去る高速道路」…
 お題目と現実の違い…
 でも、その現実から目をそらせたいのが普通の市民なんです。
 キャッチフレーズならいくらでも思いつけますけどねえ…
d0045383_1662875.jpg


 


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-05-14 16:06 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11110191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 模索      熊野の旅 農協からJAへ >>