人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 06日

熊野の旅 適当な入れ物

 アメリカの大統領選で行われる個人集会はわざと小さな会場を使うのだそうです。
 来場者が入れなくてあふれ出す、候補者のすぐ傍まで人が寄っている…その押し合いへしあいが熱気を煽るからだそうです。
 これはイベントにも当てはまりますね。
 開場が立派過ぎてスムーズに歩き回れ、ゆったり座れる…なんてのは盛り上がりにくいです。
d0045383_1051465.jpg

 これは3日の「磯崎祭り」の開場風景です。
 国道311号線、磯崎の峠に作られた普段はゲートボールなど行われている広場が会場になっています。
 景色は良いけど広くはありません。
 広くない分、人出が分散されないで大勢に感じます。
 ステージもトラックの荷台ですから大きくないけど、手作り感が残されています。
 昔、「記念通り祭り」の時には4トン車を真横向きに吸えて道路を封鎖しステージに仕上げてカラオケを百足りしました。
 設営も撤去も5分ほどで完了するやり方で、ドライバー役を私がやっていました。
 田舎にはトラックがたくさんありますから一番手ごろなんです。
 自分たちでやれるんですよね。
 色んなイベントが何だか企画屋さんが介入してプロ化して行くのは考え物です。
 この「磯崎祭り」も原点に戻ってきているようです。
 地元向けのイベントはやっぱり手作り感がある方が感じが良いです。
 中途半端に手馴れたセミプロ司会者などしらけます。
 少なくとも、「熊野」は田舎なんですから…
d0045383_10204694.jpg


 


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-05-06 10:21 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/11062699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 子供たち      熊野の旅 これで正常に… >>