人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 01日

熊野の旅 今日から新しい年?

 役所、学校、多くの会社…今日から新年度になるところが多いですね。
 今日の新聞に教職員の移動が掲載されていました。
 久しぶりに目を通してみたのですが、いくつかの学校が閉鎖なった割りに熊野市の教員移動は少ないですね。
 教員の増配と言う制度があっても生徒数の激減で複数クラスがある学校なんてほとんど無いのですからでしょうか?
 役所の方の移動も、昨日のローカル紙で発表されていましたが、退職の顔ぶれを見ると時の流れを感じるものでした。
 私が市役所に出入りしなくなってから11年が経過した訳ですから、当時の課長補佐どころか係長でも定年を迎えるわけです。
 それに早期退職者を加えると…
 その分、新任の職員が入る訳ですけどね。

 学校では卒業して行った分、新入生が入るのが普通なのですが、熊野のような田舎では、小中高ともに卒業生より入学数が減ると言う現象が起きています。
 高校も「近大高専」は移転問題で、応募生徒数が大きく減ったようです。
 さらには、定員を大きく削減してきた「紀南高等学校」などの県立高校の維持のために進学指導での割り振りが大きく変わってきているようです。
 昭和の時代には、減ったと言われつつも何とか形がつく程度だったのですが、もはや取り繕うのに形振りかまわずの様です。

 なんだか、田舎の新年度はあまり華やかではないようです。
 そんな時は、カラーのデジタル写真より、モノクロのフィルム写真の方が似合いますね。
 下の写真は二日前と同じところを、白黒で撮ったものです。
 カメラも「レチナIIa」と言う50年以上前のものです。
 このカメラが現役の頃はベビーブームの子供が日本中にあふれ、賑やかな春だったのです。
 もっとも、「さくらカラー」なんてものは無くて、もし看板が出ているとすれば「さくらフィルム・コニパンUSS」くらいでしょうかね。
 そして、この辺りのお店も新しかったはずです。

 半世紀…
 変わりましたね。
d0045383_11286100.jpg





熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-04-01 11:31 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/10921162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野路は春爛漫      熊野の旅 持ちこたえられるか?... >>