人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 07日

熊野の旅 月例 広報くまの 3月号

 今月も配達されてきました。
 そして、中身は予想通り…
 あまり期待はしていませんが、予想通りが続くのも困り物ですね。

 人口動態
   人口   20.282   (-14)
    男    9.446    (-10)
    女   10.836    (-4)
   世帯数  9,985     (-4)

 なくなられた方のリストの方は、相変わらず高齢者の方が多かったのですが、今月は私より若い人が二人も入っていました。熊野にとって働き盛りの二名は大きいです。

 熊野市文化事業イベントカレンダー
 
 スケッチコンテスト入賞作品展示
    3月9日 ~ 14日 東紀州まちづくり公社   熊野市文化交流センター

 絵本作家「いわむらかずお」絵画展示
    3月20日 ~ 27に日 熊野市文化交流センター 27日13時からは作者の講演会

 三重大学管弦楽団ふれあい交流
    3月20日10時~12時 熊野市市民会館
 三重大学管弦楽団 ふれあいコンサート
    3月21日14時開演 熊野市市民会館

  この四つが載っています。
 今月辺りからは一杯催し物があると思うのですが、「市」が主催?するものの他はいつものことですがほとんど載りませんね。
 紙面が狭いからではなく、民間とのタイアップがうまく行っていないのでしょう。
 「街づくり」だとか「地域活性化」と言うなら、そうした民間主体のイベントも出来るだっけ宣伝してあげて、盛り上げればよいと思うのですけどねえ…
 やることもほとんどの人が知らない…近所に住んでいても気が付かないものすらあるのです。
 まさに、主催者と実行部隊の意気込みが空回りし、骨折り損になるのです。
 
d0045383_10214694.jpg

 こんなA3サイズの地図が折り込まれていました。
 スキャナーに掛からないので写真です。
 裏は真っ白…
 もう一枚同じ団体の機関紙?が入っていました。
 こちらも裏は真っ白…
 ともに中厚手の良質紙です。
 いかにも外郭団体的なやり方ですね。
 もう一枚の方の記事の中身は、木本が生んだ二人のオリンピック選手、戦前の「有本彦六さん」と、まだ皆さんも覚えておられると思う「笠松茂選手」の資料収集への協力を呼びかけるもので結構なものなのです。
 上の地図…広報熊野に折り込んだ分は市内全戸に行き渡ったのでしょうね。
 で…ターゲットがそれだとして…何枚壁に貼ったりしてもらえるのでしょう?少し疑問がわきますね。
 まあ、役所が絡むとこうなりがちなのですがね。
 実績として残りますからね。
 全国でこんな風にやられていると思って間違いないです。


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-03-07 10:36 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/10839379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 昔は何が住んだやら…      熊野の旅 年中みかんのとれる町 >>