人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 09日

熊野の旅 熊野 くまの 知名度

 今年の「熊野駅伝大会」は明日1月10日です。
 NET検索を、「熊野」 「駅伝」 「2010」で掛けてみました。
 『熊野』だけで検索すると、「熊野三山」「熊野古道」などの関係もあり、「熊野市」が後ろに下がって、和歌山県側が出てくるのは当たり前なんですが…
 ここまで絞り込んでいれば、当然、熊野市の記事がトップだろうと思いました。

 Google検索でトップに来たのが、「広報くまの」でした。
 私が月例で載せているのと同じタイトルですから、吾市の広報だと思いました。
 ちゃんと「駅伝大会」もあります。
 各ペ-ジをPDF化した見出しに飛びました。
 みてびっくり・・・
 広島県安芸郡熊野町の広報誌です。
 筆の名産地で知られるところですが、そちらの方が上に出ました。

 そして、二項目目が・・・
 「新宮市駅伝大会2010・・・」と言うものです。
 記事の中に、「熊野速玉大社をスタートし…」とありますが、ここにも負けました。

 さらに三項目目… 
 「第22回新春熊野スター駅伝大会」ってので、先ほどの安芸郡熊野町の二つ目の駅伝です。

 四項目目は「やま&Bike日誌」と言うブログでした。
 群馬県のどこかの駅伝で、「熊野神社」てのが出ているようです。

 ようやく五項目目で「東紀州ほっとネット くまどこ」が顔を出します。
 これには「熊野市」の駅伝大会が出てきます。

 それにしても、知名度が低いと言うか世間の関心を引かないと言うか・・・
 痩せても枯れても『市』なんだと言いたいのですが、安芸郡熊野町の「広報くまの」の方を覗いたら納得します。
 安芸郡熊野町 人口25.565人だそうです。数字にはやはりーが付きまとうようですが、「町」のほうが「市」より二割も人口が多いのですからね。
 検索数が負けても仕方ないのでしょうね。
 平成の合併前には「村」でも熊野市より人口の多いところがあったのですが今はどうなのでしょうね?

 海と山ときれいな川と少ない人口…
 神々と同居する静かな郷…
 ここはそういう場所なんでしょうね。
d0045383_11321536.jpg

 これは2009年の『熊野市駅伝』です。
 「市」をつけないといけませんね。


熊野市周辺地図です


by je2luz | 2010-01-09 11:36 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/10645284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 号砲一発 走っていました      熊野の旅 産田神社 棟札 >>