人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 29日

熊野の旅 広報くまの 新年号

 年末になり、「広報くまの・2010年1月号」が配られました。
 表紙を見てふと思いました。
 「元号法」ってのがありますね。そして、その下に規則だ通達だとかがくっついて、「元号」が「西暦」より優先するようなことが、当時の内閣では言われましたね。
 私は無線の関係で「西暦」を使い。時間は「24時間制」が習慣付いていました。
 で、元号の方はすぐに忘れる方です。
 わたしでも…というより、日本人の2/3くらいは二つの元号の時代を生きているわけです。
 昔のことを漠然と「あのころ」と思い出すには「昭和」も良いのですが、「何年前」となると「西暦」で無いと計算できません。
 「広報くまの」の表紙はお役所仕事なのに「西暦」で「元号」が入っていません。

 まず、月例の人口動態から…

  人口   20.334  (-29)    平成21年12月1日現在
   男    9.472   (-13)
   女   10.862   (-16)
  世帯数 10.008   (-5)

 通常通り、減が続いています。
 亡くなった方のお名前の方で発表された中では、一番若いので60歳、最高齢100歳、ほとんどが80台と90台です。
 順当と言えば順当です。さすがに寿命の延びも止まって来ましたから…
d0045383_1011381.jpg

 昨日も載せた、このゆるキャラのことが載っていました。
 今年の7月に熊野市新鹿町で生まれた『にいひめちゃん』だそうです。
 熊野市のオンリーワン商品、香酸かんきつ「新姫」にちなんだ名前みたいです。
 「オンリーワン商品」ってのも良く分かりませんが、それのPRにイベントに出かけているようです。
 どんな柑橘なのか…口にしたことも無いので説明のしようが無いです。
 市報でも説明が無いですし、その記事の中で新商品「ポン酢しょうゆ」「ドリンク」とありますから、晩柑類ではなくダイダイみたいな物なのでしょうかね?
 そのうち分かったら宣伝します。

 1月30日から2月14日まで、「熊野市文化交流センター」(熊野市駅の横)で、「三重県立博物館」の移動展示で、『巡礼の道・伊勢参宮と熊野詣』と言うのがあるそうです。
 休館日は2月1日と8日、開館時間は9時~17時だそうです。
 まとまった資料も無い「熊野古道」ですから、来られた時に覗いたら少し役に立つかもしれません。
 「伊勢詣」の方が多いかもしれませんけどね。

 成人式は多分例年通り1月3日なのだと思いますが、掲載されていませんでした。
 該当する新成人は年々減少していますね。
 市民会館に入りきれない時代もあったのですけどね。
 





熊野市周辺地図です


by je2luz | 2009-12-29 10:28 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/10607364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 微妙な天気 初日の出      熊野の旅 まだやるか…イベント... >>