LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 25日

熊野の旅 育生町 大森神社 どぶろく祭り 2

 熊野市の祭りの中では二木島町の「舟こぎ祭り」と並んで特徴のあるお祭りとして観光ガイドブックにも顔を出す、この育生町の「どぶろく祭り」は良く考えると。『左党』でないとこれと言って何も無いお祭りなんですよね。
 神事とか取り立てて変わったものではないし…
d0045383_9263685.jpg

d0045383_9271246.jpg

 主役の『どぶろく』が登場する前に、脇役の『おつまみ』が準備でおおわらわです。
 他の祭りと違い、集まってくる人の目的が「お口に入るもの」なんですから良く売れます。
 神事は11時前から行われていますが、祭り本番は12時ごろからの「どぶろく」の振る舞いが始まってからです。
 もっとも、その前からテント掛けで用意された生ビールを飲んで宴会状態のグループもありましたけどね。
d0045383_104117.jpg

 お昼ごはん時にもなるので、お弁当の類もたくさん並んでいて、食べる物には不自由しないお祭りです。
 お隣の上北山?から『ゐざさ寿司』も来ていました。
 地元・育生町の婦人会などが中心になって、寿司にお餅におでんなどずらりと並んでいます。
 小ぶりのサツマイモが袋にどっさり入って500円なんてのも売れていましたね。
 表には出ない形で、「猟友会」が「鹿さし」「鹿のたたき」も食べさせていました。
 山のど真ん中…鹿やイノシシに泣かされているところですから、猟の本場でもあります。
 ここも若い猟師がいなくなってきて、本格的に鹿や猪を追いかけるグループも減ったようです。
d0045383_947101.jpg

d0045383_9473758.jpg

 以前は焼き物の湯飲み茶碗もあったようですが、今年は専用の紙コップを買えば、後は「飲み放題」と言う『酒飲み天国』のお祭りです。
 神事が終わってすぐに「拝殿」に行けば、お下がりの「お神酒」がいただけます。
 こちらはもちろん無料です。
 でも、「お下がり」を戴くのですから、「初穂料」とまでは行かなくてもお賽銭くらいは…
 ???
 お祭りなので片付けてあったのかな?
 賽銭箱には気が付きませんでしたよ。
 「どぶろく」は戴きませんでしたが、『ネタ』を戴いてきたのに、お賽銭も供えないで来ました。

 カメラはソニーα350+シグマ10-20ズーム


熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2009-11-25 10:06 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/10491935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by グレりん at 2009-11-26 22:46 x
お賽銭箱、ありましたよ。お参りしてから杯のお神酒(どぶろく)いただきましたよ。神事の後におまいりしたのですが、もしかしたら神事の際は別のところにあったのかもしれませんでしたね。
Commented by je2luz at 2009-11-28 13:35
 神事のときは入り口からまっすぐ神殿まで、障害物無しで通れましたから…
 神主さんが清めをやっている場所にもないですから、多分、片付けてあったのでしょうね。
 あっても気が付かないで?無視して???通り過ぎる方ですけどね。


<< 熊野の旅 交通の難所 札立峠      熊野の旅 育生町 大森神社 ど... >>