人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 11日

熊野の旅 自己PR 写真展示

 来月12月21日位から、一ヶ月ほど、熊野市木本町本町筋、「古道通り」の展示場で私の写真の展示を行います。
 前二回は、人物抜きの「静物」的な写真でしたが、今回は人物主体の「2009年の古道通り」を記録した物になります。
 年中やってきたイベントの様子を写したもので、今回もモノクロ写真です。
 デジタル写真と違って、コスト的に機関銃のように取り続けることが出来ないものなので、使えるカットを選ぶのにに苦労しています。
 この写真はきちんと暗室で印画紙に焼き付けるつもりです。
 プリンターで印刷すれば、ネガの調子が少々悪くてもごまかせるし、明るい部屋で仕事できるのですけどね。
 四つ切が主体ですから暗室は楽です。
 と、いうより、35mmカメラのものですから、それ以上に伸ばすのは厳しいですしね。
 半切りは2枚くらいしか焼かないつもりです。

 展示場と言っても、普通の家です。
 小さな店造りの建物で、今は無人市場的な構えで野菜が少し置いてあるところです。
 元・岡本家具店で、そこのおばさんが日向ぼっこしながら店番しています。
 近所のおばさんや通りかかった顔見知りの人が話し込んでいることの多いところです。
 上手く行けば、「木本弁」「熊野言葉」が聞けるかもしれませんよ。
 女の人が多いですから。「にゃー」「にゃー」という猫みたいな語尾は余り出てきません。
 伯母さんの場合は、「のー」「のー」と言う、外人が戸惑うような語尾が多いですね。 

 昔なら、何も考えないで写真を使ったのですが、今は少しうるさいようですし…
 地元の人の写真が多いですから、写っている人が居たら、終了後に写真を差し上げるようにするつもりです。
 何人もに言われたら、大きいのはじゃんけんで、他は小さいのをプリントして…と言う事で我慢していただくつもりです。
 ワイドレンズが多いですから、「美人」が「別嬪さん」に移っていないものが多いです。
 「これ! 私 もっと別嬪じゃのに!」と、叱られるものが多いと思います。
 「この娘さん、何処の娘じゃろう… 家の息子の嫁さんにほしいのう…」 などと言う年頃の娘さんの写真はありませんね。
 昔は木本にも一杯綺麗な娘さんが居たのですがねえ…
 
 まあ、暮れからお正月過ぎに掛けて、「熊野古道・松本峠」を歩きに来たり、木本へ買い物に来たら覗いてみてください。
d0045383_12144890.jpg




熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2009-11-11 12:15 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/10442816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 伊勢と熊野      熊野の旅 熊野古道歩き 年齢層 >>