LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 23日

今年の花火は土曜日です

 昨夜、鬼ヶ城東口・脇の浜で花火の試射会がありました。
 始まったのが18時35分位なのでまだ少し空は明るいくらいでした。
 ものすごく目新しいというのも無かったですが、工夫しているのもありましたね。
 三脚にD800Eを載っけて波打ち際まで降りました。
 片手間にスマホで動画も…
 スマホで花火をとると自動フォーカスが働いてピンぼけになるんですね。
 こうした撮影はスチールでも動画でも手動で動くカメラで無いと具合が悪いです。
d0045383_20263218.jpg
d0045383_20271378.jpg
 この手の花火は色があるので写真向きです。
 動画だと色が無いやつでも派手に見えますけどね。
d0045383_20281607.jpg
 熊野は埠頭や台船などから打ち出して、海面も使えますからこのような低い花火も使えます。
 この花火が開く辺りで「鬼ヶ城大仕掛け・巌頭の轟き」が行われます。
 熊野が誇れるのはこの立地条件を生かした花火です。
 今年は土曜日です。
 潜堤が出来てから浜が随分太っていますから観客席も広くなっています。
 豪華客船も4艘来るはずです。
 お金のある方はどうぞ…
  


# by je2luz | 2019-03-23 04:19 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 22日

色んな数字

 ニュースで流れた数字、どう思われました?
 「世界幸福度ランキング」です。
 国連の関連団体が毎年発表するものでどの程度信憑性があるのかは不明ですが、参考にはなるでしょう。
 日本の順位は…
  • 2015年 46位 2016年 53位 2017年 51位
  • 2018年 54位 2019年 58位
 と、少しずつ下がっているようです。
 調査対象が156カ国ですから上から1/3位に入っているようです。
 戦後すぐくらいなら「たいしたもんだ!」と思えたでしょうけど…
 韓国57位で日本のすぐ上に居ます。
 上位三国は1位フィンランド 2位ノルウェー 3位デンマーク の北欧の国です。
 税金は高いけど福祉は充実していますからね。
 下位は 南スーダン 中央アフリカ共和国 アフガニスタン タンザニア
 内乱・紛争の国が並びます。
 生きていることが幸せなのやら不幸せなのやらわからない状況みたいですから…
 宗教も救いにはならないようです。

 日本では生活が豊かそうでも満足感が無く先が不安で幸せを感じにくいのでしょうね。
 G20に入っているのですから、20位くらいにはなりたいですね。

 国内の同じようなランキングだと三重県はほぼ真ん中らしいです。
 公式のこうした調査は全市町村とかでは行われていませんが、もし行ったら「熊野市」はどの辺でしょう?
 単純に言えば、季候は良いし、空気も綺麗だし、食うものもそこそこ美味いし…
 まだ病院もあるし、スーパーやホームセンターもまだあるし…
 原発はないし近年地震もないし…
 田舎はほとんど何処でも所得は低いんだし…
 でも、真ん中には居ないのでしょうね。
 これは住民の感覚による所も大きいですからね。
d0045383_19363499.jpg
 これは今度発表された「地価」です。
 熊野市と近隣をピックアップしました。
 下落は続いています。
 そもそも、今年の都市部の上昇も「上がらないと困る」という政策面とか金融機関などの思惑も絡んでいるのでしょう。
 都市部でも「空き家」「空き地」がどんどん増えているし、マンションの売れ行きもおかしくなっているのに土地が上がるって…
 井戸町丸山は駅前です。
 土産物屋さんは坪30万ほどで熊野市が買い上げましたね。
 まだ、取り壊しても居ないし未活用です。
 まあ、一時期は赤坂・井土で坪50万だ70万だなんて騒ぐ人も居ましたけどね。
 それに、土地が下がると行政は固定資産税が減るので困るんです。
 買い支え????
d0045383_19495716.jpg



# by je2luz | 2019-03-22 04:16 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 21日

列島改造 3

 昔話を中断して、近頃の話にします。
 この近くでは、自動車専用道路・高規格道路の「尾鷲北ー尾鷲南」「熊野大泊ー熊野」「紀宝ー新宮・河口道路」「熊野紀宝道路」さらには国道169号の「北山村大沼から小森経由のバイパス」などが報じられています。
 全部出来るのは15年先?20年先?の話でしょう。
 その頃の熊野市の人口は11000人ほどなのかな?
 高齢化率は50%???
 南郡・新宮も同様でしょう。
 何を運ぶ?
 観光もどう維持する???
 「秘境ブーム」なんて言われたり「廃墟ブーム」と言われたりしましたが実際はブームにはなりませんでした。
 ことに「廃墟」は「軍艦島」でも本当の観光には働いていないようですし、日本中の田舎が同じように荒れたのでは外人さんも来ないでしょう。
d0045383_16224113.png
 この一帯の交通事情はこの程度ですが、紀伊半島の付け根以北ではもっと大がかりな変化が起きています。
 鉄道でも決して過去のものではなく。新大阪と奈良が直通で結ばれる「おおさか東線」なるものが開通したそうです。
 今のところは観光に使えるような快速電車のダイヤは組まれないようですが、JRでは入りにくかった奈良が生き返るのでは無いかと言われています。
 これだって、インバウンドとか言う外人さんの流れにはかなり影響しそうです。
 それに、本当の効果はどうなのかわかりませんが、「豪華列車」が次々と企画されています。
 JR東海はドル箱新幹線があるからか不熱心だし、紀勢線は東海と西に分断されているし…

 道路の方も、「新名神」が開通します。
 トラックだけでは無く観光客の流れも少し変わるでしょう。
 今のところ、こちら向きには取り付け道路が出来ていないとか…
 さらに本州内部では次々と開通する道路があるようです。
 交通の流れが変わるたびに相対的に紀伊半島が遠くなる???
 何時の時代でも、この紀伊半島、南紀・東紀州は国から見ると施策の対象外のようです。
 太平洋戦争中も「守備隊を置く必要なし」と、されていたようですしね。
 戦国時代も誰も国盗りに来なかったし…
 来るのは南北朝でも戦国時代でも「落人」だけみたいです。
 だから、せめて平和に暮らしましょうよ。
 「お前ら死んでも良いから」と、押しつけられ掛けた原発は追い返したのですからね。
 そんなことするから見放されるのかな?
 でもねえ…
 村も川も浜も犠牲にして戦後復興用に電気を送り続けましたしね。
 どうせ、中央に連中はろくなことは言い出さないのですから、そっと平和に残して貰いましょう。
 「日本で一番ミサイルの飛んでこないところ」だから見直される時も来るでしょう。



# by je2luz | 2019-03-21 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 20日

列島改造 2

 日本をどう変えて行くかという計画は、明治以降作られてきたわけですが、昭和37年(1962)の制定された、「全国総合計画」から総合的なビジョンが描かれるようになったのでしょう。
 そして、
 と変遷してきたのです。
 田中角栄の「日本列島改造論」は昭和47年(1972)の発表された物です。
 国の総合計画とは別物だったのですがバラ色の夢を振りまく力は大きかったようです。

 熊野市にも「総合計画」が作られ、旧熊野市でも第一次・第二次、そして合併後の新熊野市でも第一次・第二次と作られています。
 最初のは昭和52年(1972)ですね。
 「第三次全国総合開発計画」の時です。
 第二次が昭和61年(1986)で、この策定には少しばかり関わりました。
 こうしたものの常で、民間を含めた委員が招集された第一回目には「素案」という名のほぼ完成品が配布され。表紙を綺麗なものにすれば完成するという形態でした。
 三重県の東紀州の計画に呼ばれた時も同じでしたね。
 要するに…
 「裏判を押せ」ということで、「有識者の意見を聞いた」と言う形作りの手法です。
 こうした手法が、市・県・国全てで横行していますね。
 そして、こうした素案は「コンサルタント」などと言うのが暗躍して書き上げるのが多いです。
 確かに職員だけで書き上げるには荷も重いし、専従の職員は居ないし…
 さらに、「有識者」なんて世の中にはそんなに居ませんしね。
 もう一つ言えば…
 「選ばれる有識者」は「Yes Man」が多いというのも半分常識です。
 私が入ると言うことは「当て職」とか「間違い」くらいです。
 私を入れると、「再調査」「書き直し」になりますからね。
 誰かが言い出すと賛同者は多いのですが「かしこいひと」は自分からは発言しないものなんです。
d0045383_19471429.jpg
 この旧熊野市の第一次総合計画は夢一杯でしたよ。
 レジャーブームなどを当て込んだのでしょうね。
 花の窟神社から鬼ヶ城へ
 鬼ヶ城から猪ノ鼻へ
 駅から華城へ
 10本ほどのケーブルカーが描かれていました。
 大まじめ?に書いたのでしょうね。
 図書館に行けば残されているのでしょうね。

 うーーん
 中々話が進みませんね。
 次あたりには本題に…



# by je2luz | 2019-03-20 05:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 19日

列島改造 1

 昔、「日本列島改造論」なんてのをぶち上げた人が居ましたね。
 日本中に高速道路を作り新幹線を引き…
 それに乗っかって日本中で鉄道計画・道路計画を中心に観光開発なども立案されました。
 新潟県などはその先頭を走り山の中まで4車線道路や高速道路が出来たそうです。
 何しろ、改造論を唱えた人は新潟三区の人でしたからね。
 信濃川河川敷が値上がりすると見込んで買い込んだ会社もあったり…

 その後には「リゾート法」なんてのが出来て、最初は宮城・三重・宮崎の三県でリゾート地を作るという国家プロジェクトが出来、すぐさま指定外の県からの突き上げで29県だったかを追加指定した「観光開発」もありました。
 その最初に指定された三重県では「サンベルトゾーン」なんて名前が付いた熊野市・尾鷲市を拠点化する計画が立案されました。
 「長期滞在型国際リゾート地」なんてたいそれたビジョンでした。
 そのときに担当したのが三重県二区選出の代議士さんだったのですが、熊野市役所での説明会では…
 「新鹿に10日ほど滞在し、天気が良ければ海水浴、天気が悪ければのんびりと読書でもし、一家で一日10万円ほどの安い滞在費で人楽しんで貰います。」と、夢のような…
 昭和62年当時です。
 物価は1.3倍くらいしか上がっていませんが…
 「夏休みを10日とって一家四人で滞在費156万円と交通機・小遣い」…
 「同じ場所でのんびりと」…
 ヨーロッパの夏のバカンスが目標だと言われました。
 フランス人はそれに近いバカンスととるとか言いますが、ドイツ人だとキャンプカーを引っ張って時間の限り走り回るようです。
 日本人は老人を除いて「走り回りたがる」方でしょう。
 説明対象は役所の課長以上と議員でした。
 課長連中は…
 「とてもじゃないが夏休みの10日で156万円の滞在費に交通費をたすほど贅沢はようせんで!」と口々に…
 私もそう思いました。
 「走り回るか、海外へ行くか…」
 その時代どころか今になっても10日間も休暇を取って家族旅行に出られる人がどれほど居るやら…
 それに、肝心の新鹿で「年間通した客が呼べるか」ですよね。
 泳げない時期だと、カンヌやニースでも退屈しますよ。

 私は新人議員でしたが、その代議士に…
 「ちょっと、日本人の感覚とずれていませんか?」と、失礼ながら疑問をぶっつけましたが…
 「日本人もすぐにそうなるから。」と言われました。
 「住む世界が随分違うんだなあ」と言う風に納得しなくてはなりませんでした。
 しかし、「リゾート法」はすぐに消し飛びましたね。
 そうして消えたはずの計画がゾンビのように生き返ったのが「里創人・熊野倶楽部」です。
 三重県は「別のものです!」と言うでしょうけどね。
 「雨竜企画」「MIZUNO」「日比谷ガーデン」なんて企業名と色んな青写真を目にしてきた人間からすると「別」じゃ無いですね。
d0045383_20274305.jpg
 最近、各地で列島改造が進んでいるようです。
 それについては別に書きます。



# by je2luz | 2019-03-19 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 18日

ご機嫌さんよ 達者かね

 「ご機嫌さんよ 達者かね」なんて歌は浮かんでこない人がほとんどでしょう。
 昭和30年三橋美智也さんのヒット曲です。

 まあ、この曲はどうでも良いにして…
d0045383_21352123.jpg
 久しぶりに懐かしい顔を見ました。
 薄緑色の「春光柑」です。
 近年ではほとんど出てこないミカンです。
 酸っぱくなく、甘くない???
 袋も小さくて…
 まずくは無いけど…
 昭和30年代くらいには結構幅をきかせていたはずなのですが…
 リンゴで言えば「インドリンゴ」の時代かな?
 見かけたので、お店の人に断って写真を!!!
 でも、買わなかったんです。
 と言う、不思議なミカンです。
 売っていたのは、南牟婁郡紀宝町「ウミガメ公園」です。
 巡り会えたら買ってみてください。



# by je2luz | 2019-03-18 04:25 | 旅 番外編 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 17日

人が減り…

 下のが熊野市内の大手スーパーの配達広告です。
 内容・区域などの少し差があります。
 オークワさんは配送無料ですが、三〇〇〇円以上の買い物が必要だし、飛鳥・五郷・神川などの山間部がカットされています。
 イオンさんは配送料が掛かりますが配達地区が市内全域+下北山村とかになって居ます。
d0045383_20000336.jpg
d0045383_20024585.png
 買い物弱者が増えているのでこうした配達はかなり助かると思います。
 でも、この二つのお店にどうやって買い物に来るかも問題です。
 家がばらばらの周辺部ではまだ乗り合いタクシーは使えない所が多いです。
 制度が変わって白タク並みの乗り合いが可能になるとか言いますが、このまま過疎が進むとそれを走らせることが可能なのかどうか…
 以前に提案した「タブレットなどによる発注で拠点への配送」と言う手段もそれ自体を運用できる人が高齢化で居なくなりつつあります。

 移動販売車も昔は商売になったのですが、空き家だらけで一カ所で出てきてくれるお客さんが一人・二人しか見込めないし、高齢化で客単価も下がるし…
 共同生活化・集落再編も全く進まない状態では商売にならないでしょう。
 でも、食う物を確保しないと生きられないのです。
 生活できなければ「呼び寄せ介護」で子供の居る都会へ…
 こう言う方向へ目を向ける施策って無いんですね。
 受けの良くないことはねえ…

 「公園墓地」なんて考えも通用しませんでしたしね。
 これでは墓まで消えますね。



# by je2luz | 2019-03-17 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(1)
2019年 03月 16日

やまとなでしこ?

 今年も招待状をいただきました。
 「などしこArtists」というグループの展覧会です。
 名前の通り、「女流絵描き」さん方の展覧会です。
 会場は「熊野市文化交流センター」
 期間は「2019年4月5日金曜日~4月7日日曜日です。
 メンバーは、榎本薫・榎本優子・海上浩子・坂口けい子・中道晴子・藤岡麻衣・前川裕子 7名です。
 大和撫子の面々です。
 絵のわからない私ですがややこしい絵は毎年ありませんね。
 雛めぐりが終わってすぐですね。
 気軽に見に行ってみてください。
d0045383_10312378.jpg
 4月2日までに行くと、「ひなめぐり」をやっています。
 数がそろえば賑やかな物です。
d0045383_16533467.jpg



# by je2luz | 2019-03-16 04:21 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 15日

黒電・家電

 今では「黒い電話機」って少ないでしょうね。
 電電公社時代にはどの家も黒い電話機でしたね。
 その中でも「二号機」と言われる型式の物は丈夫でぶっつけても壊れないとまで言われましたね。
d0045383_20385554.jpg
 電話を引くには「債権」を交わされましたし、延々と待たされたりしたので、「電話権利」が結構高値で売買されましたね。
 この「債権」の廃止が話題になった時には、債権が財産扱いだったので「日本の財産が消える」と、問題になったこともありますね。
 最近は「オレオレ詐欺」に始まり「アポ電強盗」まで、この固定電話が使われることが多いからと言って、ニュースのコメンテーターの一部では「止めれば良い」なんて極論を吐くのまで居ます。
 みんなが「携帯」「スマホ」のユーザーでは無いんですよ。
 私のそばには固定電話が座っています。
 もう、ADSLではありませんけどね。
d0045383_20501668.jpg
 電話機はボタンですが回線は「テンパルス」という古い形式で、ダイヤル速度が遅いんです。
 「ピポパ」も「※」をおしてからやらないと動きません。
 でも、しゃべる分には変わりが無いです。
 と言うことは・・・
 「アポ電」でアポイントメントを取りに来るかもですね。
 「通話録音」のボタンはあります。
 マイクロテープが無い所見るといったい何分録音するのでしょう?
 私も高齢者ですから狙い撃ちされる?
 でも、振り込んだり渡したりする金無いし・・・
 無ければ殺される???

 「家電は止めろ」とはひどい発想ですね。
 たしかに今のお年寄りでもスマホ持っている人も居ますけどね。
 スマホ・携帯だって「鴨人間リスト」に入っていたら電話は鳴るでしょう?
 テレビ電話にするとデータ通信は3Gでは足りないんだとか・・・
 私のスマホはテレビ電話を入れていないし、3G契約です。
 でも、WiFiとBluetoothでばかり動かすのでデータ仕様はほとんど無いです。

 「アポ電」「おれおれ」は掛かってこないけど、「電気料が下がります」「太陽パネル置きませんか?」「プロポリスはいかが?」「何か要らない物ありませんか?」・・・
 やっぱり色々掛かってきますね。
 熊野市で一人騙せるなら全国で7~8000人騙せるってことです。
 やっぱり、そうした手口は無くなりませんとね。



# by je2luz | 2019-03-15 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 14日

今年も始まります

 近年は日本中で行われている春の行事ですが・・・
 「雛めぐり」が熊野市でも始まりました。
d0045383_10394878.jpg
 飛騨高山みたいな伝統はありませんが、「熊野市文化交流センター」をメイン会場に市内各地で展示されています。
 「スタンプラリー」も行われていて、20カ所のスタンプを集めたら景品が当たるとか・・・
「世界遺産の街、熊野市で旧暦のひなまつり」がタイトルです。
 3月16日から4月3日です。
 こうした行事の多くは「お盆」を含め「月遅れ」が多いです。
 「桃の節句」も新暦だと桃の花が咲いてきません。
 旧暦は年によって日にちのずれが大きいので、わかりよい「月遅れ」が定着したのでしょうね。
 「仲秋の名月」なんて新暦では無理ですけどね。
 この「ひなめぐり・ひなまつり」も日にちを見ると「月遅れ」です。
 旧の3月3日は新の4月7日日曜日です。
d0045383_10220957.jpg
 これは熊野市商工会議所に飾られている物です。
 比較的新しい物ですね。
 熊野では江戸期・明治・大正などの古いおひな様は少ないようです。
 古い物だと元の持ち主の家まで推測できるくらいの町ですから・・・

 この時期になると子供がスタンプラリーで走り回っています。
 面白いのは、男の子などおひな様を見ないでスタンプ押して飛び出して行きます。
 市内を車で走る時は飛び出しに気をつけてください。



# by je2luz | 2019-03-14 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 13日

低気圧

低気圧も大きさとか出来方とかで色んな名前が付きますね。
 でかい方では「台風」ですね。
 出来る場所によっては「ハリケーン」なんて名前になりますね。
 この時期にも低気圧が多く発生して大荒れになる事があります。
 春の低気圧を、まとめて言えば「温帯低気圧」でしょう。
 色んな名前を付けて呼んできましたね。
 「南岸低気圧」はこの沖を通るやつですね。
 急速に発達するやつを「爆弾低気圧」と呼んでいましたし、少し南からやってくるやつを「台湾坊主」なんて呼んでいました。
 今はこの二つの呼び方は「あまりよろしくない」と言うことで、気象関係では使わないんだそうです。
 色々気を遣うんですね。
 「急速に発達する低気圧」と言われるより、「爆弾低気圧」と言われる方が警戒心が高まりますよね。
 警報・注意報の名前が変わったり・・・
 「警報」も「発令」では無く「発表」?
 「空襲警報発令」のイメージはもう抜けていると思うのですが・・・
 ???
 これはお隣からミサイルが飛ぶと同じように出されているようですね。

 台風まで行かない「台湾坊主」や「爆弾低気圧」でも被害は出ます。
 木本の国労42号線、西郷川に掛かる橋が落とされて長く通行止めになったのは「台湾坊主」のような低気圧が通り過ぎて伊豆沖辺りまで離れてから、西郷川の導流堤が老朽化が原因で崩壊し、橋を道連れにしたのです。
 この9月15日は上天気で飛鳥などでは運動会をやっていたのです。
 波長の以上に長い高波で、新出町・関船町・三丁目でも堤防を越しました。
 走る速度・力がすごく大きかったようです。
 ここの海ですから、今話題の「黒い波」では無かったです。
 この時も盛り上がった波が堤防を越して崩れるのを目にしました。
 海の荒れ具合だけでは判断できない部分もあるようです。
 この災害の明くる日に霞ヶ関まで押しかけた結果、「潜堤」に結びついたのです。
 災害が美味い具合に働いた形です。

 今年は船の難破が報じられませんが、春先の「南岸低気圧」では船が座礁することも多いですね。
 どの時代になっても鉄の箱を浮かべているのですからひっくり返ったり沈んだり・・・
 怖いですね。
 2009年11月13日のフェリーありあけの座礁転覆も警報は出ていても台風なんかでは無かったのですけどね。
d0045383_11505485.jpg



# by je2luz | 2019-03-13 04:28 | 旅 番外編 | Trackback | Comments(4)
2019年 03月 12日

大丈夫? 日本の漁業

 今年もまともにはさいれは揚がりませんでした。
 3回?4回?
 他所も良くなかったようですが、紀州のサンマは今年も悲惨な状況です。

 「サンマ漁」で調べると、漁場は「千葉県以北の太平洋」となっていて、漁期は「7月から12月」となっています。
 基本的な漁法は「棒受け網漁」で同じなんですけどね。
 テレビでも、「国が方針を変えて漁期を延ばす」なんて言っていますが、そもそも、「日本のサンマ漁」には12月から3月が漁期というこの辺の物は含まれていないようです。
 伸ばして、台湾や中国の漁船が漁をしている北海道のうんと沖に行く気だとか・・・
 でもねえ・・・
 「資源枯渇」が心配だと良いながら、「乱獲合戦」に参戦する気みたいですね。
 年々、水揚げが減っているのに、それをやったら10年と保たないでしょう。
 伊勢湾の「こうなご」は今年も禁漁になりそうなんだとか・・・
 国際間の漁獲制限の話し合いって難しいのはわかりますが、なんだかおかしな方向に進んでいるようです。
 
 「捕鯨再開」は鯨の肉の各府と言うよりは「魚資源の保全」の方に役立つかも知れませんね。
 私は肉が好きですが、あの黒い肉は食指が動きません。
 でも・・・
 「牛」「豚」はかわいそうじゃ無いけど「イルカ」「鯨」はかわいそうだと思う人種が結構居ますからね。
 アメリカだって明治の頃までは鯨を捕りまくって居たくせにねえ!
 北米大陸の野生のバッファロー・バイソンを食い尽くしたし!
 それどころかインディアンまで・・・
 日本も原住民のアイヌ族を追い散らしちゃいましたね。
 ニシンを取り尽くしてまだ気が済まないのかな?
d0045383_20161702.jpg
        漁業com さんから拝借しました。
 今は集魚灯もLEDになっているらしいですね。
 発電機が小さくて済むでしょうね。
 この船も遊木のは小さいですが、台湾などを含め概要を走り回る船団のは大きいんだそうです。
 500Kgや1.5tonを対象にはしないでしょう。
 遊木の船が頑張って千葉沖でサンマ捕っても、丸干しや寿司には使えませんね。




# by je2luz | 2019-03-12 13:01 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 11日

ZTV 光回線

 最近、熊野市内至る所で空中作業用バケット車が停まって、ガードマン付きで作業していますね。
 ほとんどのやつが「ZTVケーブルテレビ」の「光回線」の工事のようです。
 NTTの光回線はほとんどの場所で利用できる体制なのでは無いかと思うのですが、違う回線も張り巡らせるようです。
 寡占体制も良くないですが重複もどうなのでしょう?

 下の広告は「広報くまの」の有料広告で出ていた物です。
 工事内容はこれでわかりますが、その先についてはZTVのHPを覗いてもよく分かりません。
 まだ、熊野市エリアでは光のサービスは始まっていないようです。
 もう一つわからないのが「NTTの光回線」でも利用可能と思われる記述も見かけられます。
 NETをやられている方の多くは「光回線」に加入しておられるでしょう。
 テレビは「メタル・同軸回線」で、ネットも同軸という方も居られるののでしょうね。
 
d0045383_10231546.jpg
 ZTVの光回線網が張り巡らされたら、今あるメタル回線から切り替えるの?
 チャンネル数がものすごく増えますが料金も上がるようです。
 4Kとかも映るそうですが・・・
 他の光テレビでは三重テレビ・和歌山テレビ・熊野市行政放送などは見られないで小雨から、やっぱりローカルのZTV光で無くてはならないのかな?

 「放送」は「電波」を前提にした法律で行われてきて、時代変化に合わない所が出て、NHKなどもネット配信に力を入れだしたようです。
 携帯のワンセグなどは簡易的ですが、光となると電波・メタル同軸とは桁の違う情報量を送れますからねえ・・・
 電波でも「5G」なんてものすごいのが実用化されるとか・・・
 理解するのが大変です。



# by je2luz | 2019-03-11 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 10日

月例 広報くまの 3月号より

 「広報くまの」3月号が配布されました。
 今月号には、磯崎の「猪ノ鼻」が出ています。
 私の載せる海の写真では正面向きだとほとんど「猪ノ鼻」は写っています。
 磯崎から着きだした岬で「猪ノ鼻灯台」があるのですが、歩かないと行けないと言うことで一度も行ったことありません。
 昭和33年3月に完成点灯だそうで、そうしたニュースはかすかに覚えています。 
d0045383_10105099.jpg
 「Lighthouse Japan」さんから拝借した写真ですが、小さくてもしっかりした物のようです。
 平成4年には改修されたようです。
 身近にある物ですが、道も良くないようで遠足にも行かないでしょう。
 果たして熊野市民で何人訪れたでしょうね?
 「猪ノ鼻」って「イノシシの鼻に似ている」とか言うそうですが、木本から見たのではそうは見えません。
d0045383_10165439.jpg
 人の動き 平成30年2月1日現在
   人口   17.044 (-32)
    男   7.843  (-7)
    女   9.201  (-25)
   世帯数  8.918  (-19)

 こんなものでしょう。
 かろうじて17000人は確保していますが、この数は住民登録されている人ですから、学生さんや出稼ぎの人の実際には居住していない人まで含まれています。
 数百人はこれより少ないのでしょう。
 昔、選挙の時、汽車賃払って帰ってきて貰うという話を先輩から聞きました。
 平成が4月末までありますから、6月号に出るのが「新元号5月1日現在」の人口になります。
 あと三ヶ月ですから、新元号は16000人台で迎えることになりそうです。

 平成31年4月から・・・
 「産前産後の国民年金保険料が免除されます」 と言う記事があります。
 出産予定日または出産日が含まれる月の前月から4ヶ月間」だそうですが。申請の必要があるようです。
 これも消費税値上げ予定の物なのかな?
 「国民年金保険料」ですから厚生年金対象者は含まれないでしょう。
 詳しくは、市民保健課年金係 89-4111 内線122 まで問い合わせてください。



# by je2luz | 2019-03-10 04:34 | 熊野 | Trackback | Comments(4)
2019年 03月 09日

どうでも良い???

 昭和19年と昭和21年に動いてからは少しだけおとなしくしている南海トラフ・東海地震・東南海地震・南海地震の震源地関係も地下ではじわじわと動き続けて、エネルギーを充填中らしいです。
 じわりじわりと滑る「スロースリップ」があちこちで観測されておいるけど、報道はされませんね。
 気象庁では一応発表していますが、「南海トラフ地震との因果関係は不明」と言うことらしいです。
 東日本の時には異常を観測したけど、発表しないままで地震が起きちゃったらしいです。
 でも、予兆から本震までの時間が、一時間なのやら一日なのやら一ヶ月なのやら一年なのやら十年なのやら・・・予測・計算できないそうです。
 「地震予知は出来ない」と言う結論も出ましたしねえ・・・
 下は最新の気象庁発表のものです。
 気にしたら切りが無い
 「夜も寝れなくなっちゃう!」ですよ。
 水槽買って「なまず」でも飼育してください。

地震の観測状況
 南海トラフ周辺では、プレート境界の固着状況に特段の変化を示すような目立った地震活動はありませんでした。
 プレート境界付近を震源とする深部低周波地震(微動)のうち、主なものは以下のとおりです。
(1)四国東部・四国中部:1月23日から2月9日まで
(2)四国西部:2月1日から断続的に継続中
(3)東海:2月2日から2月10日まで
(4)紀伊半島北部:2月10日から2月19日、2月26日から3月3日まで
(5)四国中部:3月1日から継続中

d0045383_17032764.jpg
 ちなみに・・・
 熊野灘に面した我が家の二階で寝ている次男坊は2月8日未明三時頃に沖で地鳴りがするのを聞いたそうです。
「地震が起きるのかと身構えたけど起きなかった」と、言っていました。
 スロースリップですね。
 それもこの沖すぐのところでしょう。
 嫌ですねえ・・・
  


# by je2luz | 2019-03-09 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 08日

熊野の旅 田舎とコンビニ

 こんな田舎でも時代の変化でコンビニが進出してきています。
 大手の中で「ファミリーマート」と「ローソン」で。「セブンイレブン」は来ていません。
 品物の配送の関係もあり、同じエリアに複数の店舗を構えるようになりますね。
 田舎ですから直営店など出来るはずも無し、フランチャイズ店です。
 以前には大手では無いコンビニもあったのですが閉店しています。
 大手の店舗は増えてきていたのですが、一番田舎にあった「ファミリーマート・いさと店」が今年、2月末で閉店してしまいました。
 国道309号と169号線の分かれ道付近、五郷町桃崎にあり、下北山方面の人も利用していたのですが大阪方面からの観光客・つり客も減る一方みたいで営業不可能になったようです。
 それでも。熊野市内には・・・
 ファミリーマート 熊野井戸店・熊野花の窟店・有馬店
 ローソン 木本記念通り店
 がすでにあり。この4月にはローソン有馬店がオープンします。
 隣の南牟婁郡に入るとすぐにローソン・ファミリーマートと二軒あります。
 熊野市の人口は17000人、御浜町が9000人です。
 このうちで国道42号線と市街地に住んでいるのは???
 高齢化率は40%を越している???どう考えても過剰でしょう。
 まして、夜中まで起きている人、うろつく人って限られます。
 全部が夜中に閉まったら不便かも知れませんが、オーナーさんへの負担は並みでは無いでしょう。
 今のところ、スーパー・オークワ有馬店が終夜営業を続けているし・・・
d0045383_16121698.jpg
 これが4月開店予定の「ローソン有馬店」です。
 国道42号線、産田神社方面に曲がる信号、岡内板金の隣です。
 駐車場は広くとっていますが隣の建物が前一杯まで出ているので。尾鷲方向からは見えにくそうです。
 「ファミリーマートはなのいわや店」から400mくらいかな?
 コンビニってくっついて作りたがりますね。
 この口有馬辺ではお店も無くなって居ますからちょっと便利な面もあるでしょうけど、24時間オープンのオークワ有馬店から近いし・・・
 深夜共倒れになってオークワさんの閉店が早くなると困る人が多いでしょうね。
 三年先、五年先が心配です。



# by je2luz | 2019-03-08 04:16 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 07日

高規格道路 3 紀伊半島

 紀伊半島というのは日本列島の大きさから言うととんでもなく大きな物です。
 地質学的には半島なのでしょうけど、これが半島なら中国地方も半島じゃ無いかと言うくらいで、ざっと下の地図の範囲みたいです。
d0045383_14145868.jpg
 この紀伊半島をぐるりと走るのが「国道42号線」で松坂からどんどん南下し。串本で一転して北上し和歌山市に至ります。
 高速道路・高規格道路も色んな名前を貰いながらほぼこの通りに巡ります。
 この道順通りに鉄道・紀勢線も走っています。
 海岸からすぐに険しい山地になるので道路も鉄道もそうしなければならなかったのです。
 紀伊半島南部から名古屋方面はこの道順で良いのですが、大阪・京都へはものすごく遠回りになりますから、新宮から168号線、熊野からは169号線が紀伊山地をたてに割って走っています。
 鉄道も168号線と同じルートで「五新線」が計画され新宮ー五条を結ぶ計画があり、ほんの一部は着工されましたが鉄道の時代では無いと言うことで計画も廃止されました。

 地図でわかるように、新宮から田辺・和歌山なら42号線のルートでも良いのですが、熊野市からだと潮岬まで南下して北上すると「三角形の二辺の和は他の一辺より長い」ということになり、国道311号線(一部169・168と共用)で本宮・中辺路で田辺に出る方が早いです。
 このルートも紀和町から169号併用区間までが狭いですけどね。
 さすがにこのショートカットルートには「高規格道路」の計画は無いです。
 でも、改良された区間はカーブも減り、車は少ないし、オービスも無いので走りよいです。
 田辺まで約100Km、二時間です。
 田辺ー和歌山は自動車専用道路で1時間くらいかな?
 大阪に行くにはやっぱり国道309号ー国道169号橿原ー国道24号ー西名阪が山越えが嫌でなかったら早いでしょう。

 と言う地形的なこともあり、全線を通して一気に走るというものではないですね。
 運ぶ貨物も木材・石材が衰退したし、水産物も勢いが無いですね。
 パルプも二社消えて残るは「紀州製紙」だけですね。
 専用の貨物列車も廃止されています。
 平地が無いから農産物も多くないし・・・
 残るは「世界遺産・紀伊山地の霊場とその参詣道」と「吉野熊野国立公園」の観光資源だけですね。

 ???
 地質的に安定していると言われていますから「放射性廃棄物保管場所」に指定されかねません。
 放射能を浴びる人も居ないですしね。
 でも、鉱山跡地では「強酸性の地下水」が出ますからね。
 断層だってあるんですから・・・
 次の世代の人達!
 「油断召されるな!」



# by je2luz | 2019-03-07 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 06日

高規格道路 2

 紀伊半島の海側をネックレスのようにぐるりと回るのが、国道42号線です。
 元は松坂から和歌山市までだったのですが、今は鳥羽の方に曲がって海を渡り浜松の方までの路線です。
 この、元の国道42号線と平行に高区画道路・自動車専用道が作られています。
 この路線は結構ややこしく、松坂から多気町までは23号線のバイパス的な「伊勢自動車道です。
 これと「勢和多気」で別れると「近畿自動車道紀勢線」となります。
 「勢和多気」から「尾鷲多気線」となりその先が「熊野尾鷲道路」熊野市内の今用地買収とかやっているのが「熊野道路」その先が「紀宝熊野道路」そして熊野川を越えるのは「新宮紀宝道路」と一杯名前が被さります。
 和歌山側も大阪松原から始まって、「阪和自動車道」「湯浅御坊道路」「紀勢自動車道」「すさみ串本道路」「串本太地道路」「那智勝浦新宮道路」などと色んな名前が付いています。
 工事が細切れになるたびに路線名が付くからみたいです。
 記号みたいなのは大阪松原ー和歌山のE26以外は元の国道番号の42を取って「E42」となっています。
 この道路は作った母体も「高速道路公団」「国土交通省」の二つあり、「新直轄方式」という国道バイパスとしての建設になった紀伊長島以南は「無料」です。
 これにはからくりもあり、本来なら道路公団の高速でやるはずでしたが。絶対に採算の合わないこの路線を公団に押しつけていては永久に出来ないという判断で政治家が動き「国土省直轄」になったのです。
 それでも、中々進みませんね。
d0045383_19300163.jpg
 この尾鷲南ICと尾鷲北ICの間の工事でも工事に掛かっても3年4年掛かりますからね。
 熊野大泊ICー熊野IC(久生屋)も説明会があったのが2015年秋です。
 昨年(2018)秋頃に現地説明会やっていましたが・・・
 おそらく、今問題の「所有者不明の土地」も混じるでしょう。
 買収が終わって着工命令が出るのは???

 その先の「紀宝熊野道路」はようやく事業化の認可が出るところですから、路線測量・路線決定・用地測量・買収・着工となると十年先よりもっと先かな?
 工事も一区間では無いでしょうし・・・
 完成はその先の話。 
 和歌山県側もまだ未完成ですし、全部繋がるのは2050年???
 その頃には紀伊半島南部の人口は?産業は?観光は?
 新聞などの「31年度事業化」は「作りましょう」という話なんです。
 気長に待ちましょう。
 私が走ることの無い道路ですか度・・・



# by je2luz | 2019-03-06 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 05日

高規格道路 1

今、尾鷲の入り口では元採石場の壁にトンネルが掘り始められています。
 尾鷲は尾鷲北ICと尾鷲南ICの間を尾鷲が「瀬戸内の橋杭の島状態」になると反対してしばらく止めていたのです。
 それはある意味で正しいでしょう。
 この尾鷲北と尾鷲南もトンネル工事が進んでいるようですから二年ほどで開通するでしょう。
 「大泊IC」で乗ったら途中で優良になるとは言え自動車専用道路・高速道路だけで全国何処へでも行けるようになります。
 今、尾鷲まで30分ですがあと一時間も掛からないで松坂・津まで行けますね。
 熊野や尾鷲のショッピングセンターよりは大きなのがありますし、もう少し足を伸ばせばアウトレットパークなんてのもあるようです。
 いまでも若い人達は足を伸ばしているようですが、随分気分的に変わりますよね。
 「ストロー」どころか「バキュームポンプ」を据えるような物でしょう。
 尾鷲に降りる必要がほとんど無くなりますね。
 「確定申告」「社会保険事務所}???
 尾鷲にある大きな二軒の家電屋さん・・・どうなるでしょう?
 単なるバイパス道路だと流れが少し変わるだけですが、自動車専用道路になると恐ろしく変わる場合があります。
 「火力発電所」が消え「自動車専用道路」が通過型に変わり・・・
 他所の町とは言え大変なことになりそうです。
d0045383_19130468.jpg



# by je2luz | 2019-03-05 04:11 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 04日

熊野川河口

 近年、熊野川の河口部では地質調査が行われていますね。
 和歌山県を三重県にまたがるし、結構長くやっているのに報道にも気がつかない程度です。
 船田の辺りから段々下流に下がり、今は鉄道の鉄橋付近でやっています。
 その下流のは河口架橋の分かなと思います。
 ちょっと調べたのですが実態はよく分かりません。
 「河口部干潟の再生」なんてのがあったり、「新宮川水系河川整備基本方針」なんてのがあったり・・・
 12号台風大水害もあったし、本格的に調査しているのでしょうね。
 土砂の流下が減って河口閉塞の回数が減っているみたいですが、閉塞が起こらないほど土砂が来ないのなら先が大変です。
 以前は「因果関係なし」としてきた「熊野川水系ダムの影響」とか「中流部での砂利採取」なども取り上げているようです。
 そうした大きな転換も表には出してきませんね。
 今更「影響が大きいんです」とは言えないでしょうけどね。
 そもそも、立案段階で「土砂の流下が減少し将来に禍根を残す」というレポートを出した学者さんも居たのですが、当然のように「ボツ」にされたようです。
 そのレポートは「鵜殿村」には残されていたのですが、もうないでしょうね。
2019年 03月 03日

違いがあるんだ!

 インターネットを見るのに私は「CHROME」を普段使っていて「EDGE」は休ませたままです。
 インターネット・エクスプローラの頃はそっちの時期が長かったのですけどねえ・・・
 普段は取り立てて変わりもないし、たまに。「CHROME」では具合が悪いなんて記事を見たことあるのですが、今まで何も起きませんでした。
 ところが、3月1日付で「ラベル屋さん」というシール印刷祖補とが大きく変わり。NET条での操作で出来るようになったと言うことで使ってみたら・・・
 A-Oneの用紙をきちんと設定してもずれが生じて上手く行きません。
 これは初期のバグ?なんでしょうね。
 しからば古いのを使おうとすると強制的に不動にされているんです。
 何とかしようとすると「Adobe air」を入れろと言うし、いつの通りChromeでダウンロードしに行くとだめなんですね。
 しからば・・・
 と言うことで「Edge」にするとすんなり行きました。
 今でも「相性」とか「拒否反応」ってあるんですね。
 古いバージョンを動くようにしてやってみると同じ原稿がすんなり用紙に収まっています。
 そのうちにクレームが入って新バージョンも修正されるでしょうね。
 シール5段目で5mmほどの誤差ですから・・・
 きちんと書式が決まっている分だけ、簿調整など聞きません。
 何社もあるシールに対応させるのですからこんなバグも出るのでしょう。
 ただですから文句も言えないし・・・
 エクセルで作って居た頃に比べるとありがたいです。
d0045383_21062304.jpg



# by je2luz | 2019-03-03 04:27 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 02日

県立高校

受験シーズンですね。
 県立高校の後期入試の志願者数が発表されました。
 木本・紀南・尾鷲が一応対象になるでしょうね。
 定員も随分減った物です。
 木本高校も普通科・総合学科合わせて200人ですからね。
 紀南高校を合わせても320人、それでも17名の定員割れです。
 昔はすっきり一回の受験でしたが今は前期・後期なんて別れてややこしいですね。
 大学などでは「優秀な学生を確保する」と言うことでかなり古くからやられていました。
 学校間の競争が激しいですからね。
 でも、それがおかしな入学方法に繋がったりしましたね。
 推薦枠・スポーツ入学なんてね。
 県立高校でも問題になりましたね。
 県外のスポーツ選手を引っ張ってきているし、県立高校は県費がつぎ込まれているので矛盾するってことです。
 県境の地域では通学の関係などで一定枠他県を受け入れたりしますけどね。
 奈良県吉野郡下北山村・上北山村などからは木本高校へ来る生徒が居て、寄宿舎が用意されていました。
 県内でも紀勢線が全通するまでには賀田や輪内からは木本高校へ来ていましたね。
 尾鷲向きにはバスも無く、木本向きには鳥越峠を越えてバスがありましたからね。
 今の比べ、子供の数がものすごく多かったので、学力とお金の関係で進学をあきらめた子供も多かったです。
 私の頃で高校進学率20%位でしたからね。
 紀南高が無く木本高校定員400でした。
 南郡・熊野・周辺地域で1600人ほどが就職に回った時代なんですね。
 その頃は全国の定時制高校が入学者も多くその目的を果たしていたのです。
 今では木本高校定時制も志願者0なんてことになり、一般聴講生を募集して何とか閉校を食い止めているようです。
 全日制ですら危ういのですからねえ・・・

      定員 前期内定 後期募集 志願者
木本 普通 120   ---    120   129
総合学科 80   44    36   35
学 校 計 200    44   156

紀南 普通 120    36?   56   31
学 校 計 120   36?   56

尾鷲 普通 120    39?    53  27
プログレッシブ 40  14?   27   13
情報ビジネス 40  14?    28   25
システム工学 40   12?   27   18
学 校 計 240   79   1 61
d0045383_19302007.jpg
 1961年の木本高校です。
 校舎は旧制中学校時代からの木造に増築を繰り返した物です。
 今では一番前に列が無くなって少しグランドが広くなっています。
 一学級50人、普通科5クラス。商業科2クラス。家庭科1クラス、一学年400人時代です。



# by je2luz | 2019-03-02 04:28 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 01日

運転免許

 私が「運転免許」を撮ったのは昭和37年(1962)でした。
 公認の練習場では居ない高田馬場駅近くの小さな練習場で練習して、小金井の運転免許試験場へ受けに行きました。
 一回目の実技に落ち、たまたま通りかかった試験管に「なんで落ちたんですか?」と聞いたら、「お前みたいに外周で速度を出しクランクも勢いよく回るやつには免許はやらん。今度来たらノックするほどゆっくり走れ。」と言われました。
 二回目は言われたとおりにゆっくり走って免許貰いました。
 その頃は黒い表紙でパラパラと折りたたんだやつでした。
 一杯違反しても書ける配慮かな(笑)

 私が撮る少し前には「小型四輪免許」というのがあり、制度が変わると「普通車」に格上げなったようです。
 そして普通が二種になったり・・・
 私でも「普通免許」に付随していた「原付二種」が制度切り替えで今は「大型自動二輪」に格上げされています。
 他にも何度か制度切り替えで、中型・大型が事故多発でうるさくなったり区分がややこしくなったりしていますね。
d0045383_21580500.jpg
 なんだか平成29年から「準中型免許」なんてのが出来たんですね。
 宅急便などの運転手不足で18歳以上なら4トン、4半が乗れるようにしたのでしょうね。
 中型や大型のような運転経験は問いませんから気楽に仕事に就けると言うことでしょう。
 古い制度で普通免許で4トンが乗れる時、「4トンの保冷車は怖いぞ!」と言われた時代があります。
 初心者マークでロングボディの4トンで疾走するのですからね。
 見晴らしが良いし運転代は高いし・・・気が大きくなるんですよね。
 「そこのけそこのけ、俺様のお通りだ!」ですし。トラック野郎のまねをした「電飾トラック」で走り回った物です。
 今ではトラック乗りも若い衆が居なくなったんだそうです。
 この先どうなるのでしょうね?
 ここも外人部隊になるのかな?
 日本人の運転マナーも悪くなっているので目立たないかな?
 ハノイやサイゴンで走っているのに比べれば東京・大阪の道は走りよいですけどね。
d0045383_22150109.jpg



# by je2luz | 2019-03-01 04:39 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 28日

台風2号

 日本には来ませんが、「台風2号」がすでに発生しています。
 季節が早いので出来てすぐに勢力が大きくなってもすぐに衰えるようですが、955HPsなんて物だったようです。
d0045383_20542049.jpg
 「エルニーニョ」てえのは名前でわかるように東太平洋メキシコの沖に出来る海水温の高い現象でしたが、今では西太平洋に出来るのもそう呼ぶようです。
 海水温の高い堅い塊と言っても、地球の温暖化でそれが普通になりつつあるようです。
 「エルニーニョが出来ると日本では夏が涼しい」なんて解説もありますが、そうでもなくなりつつあるようですね。
d0045383_20290189.png
 「平年より」と言っても、その平年が変わってきていますね。
 海水温度の上昇は台風の発生と発達に大きく関わりますね。
 近年の海水温は九州やこの辺りの沖合でもかなりひどいようです。
 30℃なんてぬるま湯のような海の上を台風が進むと発達を続けます。
 以前は沖縄を過ぎ九州に上陸する頃には勢力が後呂得たのですが、近年は張った痛続けながらぶつかってきます。
 そして、進路もかなりおかしくなって、かつての「台風銀座」の高知ー紀伊半島に向かうやつ以外が増え、関東から東北、北海道まで直撃して居ます。
 昔も青森を襲った物もあるし、静岡を襲った「狩野川台風」なんてのもありましたが、最早、「例外」では無いようです。
 
 今年はどうなのでしょう?
 数も多そうな感じだし、多分、巨大台風は年々増えるでしょうし・・・
 木本に関しては「潜堤」を作って貰っているし、海抜15mの堤防とで高波対策は全国でも一番に近いですが、まだ、守られていない海岸の方が多いですからね。
 雨に関しても、100年に一回という豪雨が先年もこの辺を襲ってきましたが、本来大雨の降らない瀬戸内や東北北海道を毎年のように襲っています。
 東京も道路下に巨大な水だめをを作って居ますが、自然相手には足りないでしょうね。
 昔のように「夕立で江東三区に水が溢れ都電が止まる」なんてのは無くなったようですが、台風は夕立では無いですからね。
 怖い世の中になった物です。



# by je2luz | 2019-02-28 04:25 | 旅 番外編 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 27日

平成最後の太陽 次世代の太陽

 4月30日に沈む太陽が平成最後のお日様です。
 5月1日に昇る太陽が次世代の太陽です。

 熊野市の場合・・・
 4月30日 火曜日 日没 18:38
 5月1日 水曜日  日の出 05:07
 となっています。
 新宮05:08 尾鷲05:07 大阪05:09  東京4:50 東に行くと早くなります。
 天気に関してが全くわかりません。
 大晦日の日の入り、元旦の初日の出よりまれな物ですね。
 初夏になるので日の出はメチャメチャ早いですね。
 興味のある人はチャレンジしてみてください。

 露出はレンズの焦点距離で違いが出ますし、どんな風にしたいかでも変わります。
 デジカメなら結果を見て補正を掛けると良いでしょう。
 出来ればRAWで撮った方が後が良いですけどね。
 ぎりぎり日の出を狙うならISO感度も400とかの方が安心かも知れません。
d0045383_19110770.jpg
 ワイド24mm ISO400 補正無し f11 1/500
 景色に光を回すにはISO400でもぎりぎりになります。
 望遠になると太陽の比率が上がるので露出が変わると思います。
 今のカメラだとオート+補正でまかなえると思います。
 朝五時から新しい時代の太陽を迎えてください。



# by je2luz | 2019-02-27 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 26日

民族性ってあるのかなあ?

 これを話題にするのは「日本国憲法第14条」に抵触するかも知れませんね。
 憲法第14条
 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受けるものの一代に限り、その効力を有する。
 と、あり、日本国民に対する規定ですが国籍を持てば人種などは問わずに人権を保護する規定です。
 「国民」でなければ差別しても良いというものではなく。普遍的な理念を盛り込んだ物でしょうね。

 世界の様子を見ると、地域により、人種によって随分変わるように思いますね。
 何百年経っても収まらない紛争地域もありますね。
 日本だって古代に大和朝廷が国を平定するまでは部族間闘争に明け暮れたのでしょう。
 この後もクーデターから内紛からを繰り返していたようです。
 それでも、島国なのでたらいの中のけんかなので、そこそこ収まったのでしょうね。
 飽き足らずに外まで足を伸ばした歴史も何回かあるようですが、諸外国に比べると穏やかだったのでしょうね。
 日本人の「まあまあ」と言う考えや「曖昧を許す気質」が根深い紛争にならないで済ませてきたのでしょう。

 中近東・中南米なんて所は収まりが悪いですね。
 中南米では「ベネズエラ」なんて国は新大陸発見以降にラテン系の人間が入植し、それが独立して陽気な国になったはずなのに・・・
 ベネズエラの音楽では「コーヒールンバ」が日本でも大ヒットしました。
 アメリカ製ですがハリー・ベラフォンテ「恋のベネズエラ」なんてのもヒットしましたね。
 そして、美人だらけの国としても取り上げられたり・・・
 かのチェ・ゲバラもベネズエラを目指したとも言われます。
 少し前にはキャベツでは無く「チャベス大統領」なんてのがアメリカにたてついて目立っていましたが結経句は収まりがつかず・・・

 こうして、同じような民族の国が治まりにくいのはなぜ???
 アジアにも約束なんて関係ないという人が居る国もあるし・・・
 中近東では「神の思し召し」を頭に付ければ何でもOKの人達も居るし・・・
 日本人もあまりえばれない「ヘイトスピーチ」に明け暮れる人も居ますね。
 宗教のせいもあるでしょう。
 教育も大きいのでしょうね。

 外国人がどんどん増えると今までの日本の常識では収まらないことが増えるでしょう。
 かと言って、人種や国籍で差別するのは憲法の基本概念に違反しますよね。
 大変なことですよ。
d0045383_19203995.jpg
 ここをどんどん沖に行くと向かいはアメリカ大陸です。
 少し右気味に行けばチリでしょうね。
 ベネズエラなどは大陸の向こう側・・・
 その近所のボリビアなどには日系人は移民で渡っています。
 世相の落ち着かない国での移民生活って怖いものだったでしょうね。

 ついでですが・・・
 同じベラフォンテに「マチルダ」というのがあり、これもベネズエラが出てきますね。
 なんだか青森で大金をせしめて逃げた女が居ましたね。
 アニータという女が逃げたのはベネズエラでは無くチリでしたね。



# by je2luz | 2019-02-26 04:25 | 雑感 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 25日

残念! さいれじゃ無いそうです

 今朝燃せた沖の漁り火・・・
 残念ながら「サンマ棒受け網漁」では無かったようです。
 十数隻固まって見えたので期待したのですが・・・
 イカ漁かな?

 「いこらい市」で買った貴重な「さいれの丸干し」食べてみました。
 塩加減も良くおいしかったです。
 今年はこれでお終いなのかな?

 豚コレラでものすごい数の豚を殺処分していますが全部が成豚というわけでは無いからでしょうか、豚肉の値段あがっていないような・・・
 三重県はイノシシ猟を禁止していないのでこの猟期もイノシシを撃っているのでしょうね。
 「食べても毒は無い」と、報道されても「食べたくない」という人も多いです。
 イノシシは癖もあるし、食べなくても不自由では無いですしね。
 私は気にしませんけど・・・
d0045383_14030541.jpg



# by je2luz | 2019-02-25 14:03 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 25日

旧暦20日 更待ちの月が昇って・・・

 旧暦20日、付きの呼び方は「更待ちの月」・・・昇るのが随分遅くなっています、
 形は23日の「下弦の月」「弓張り月」のような漢文賭けた形です。
 闇夜に向かった要ると言っても昇るとかなり明るいですね。
 その月が昇って海が綺麗に光った居る向こうに「漁り火」が並んでいます。
 先日、大敷にサンマが掛かったと言うことで出漁したのでしょうか?
d0045383_02172631.jpg
 まともに正面に月が昇り同じ向きに漁り火が並ぶので写真では少し見えにくいです。
 少し手前で光っているのは潜堤のブイです。
 もう、シーズンも終わりに近づいていますが、今からでもまとまって揚がって欲しいものです。
 固まっていると言うことは群れが見つかった???
 良い知らせが欲しいですね。

 ちょっと長距離走って帰宅したのが01時を回っていたのですが、獅子岩の所で海が見え漁り火が見えたので家に車を止めてすぐに堤防に昇りました。
 一回目ぶれて失敗!
 さいれが捕れそうなのでめげずにもう一度堤防へ・・・



# by je2luz | 2019-02-25 04:10 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 24日

ハノイ 市民も大変でしょうね

北のえらい人は元々飛行機が嫌いだとは言われていますが、今回も北京までは列車らしいですね。
 飛行機が老朽化で危ないのもあるでしょうけどね。
 ハノイまでは遠すぎるのでそのまま汽車に乗って行くと間に合わないみたいです。
 ベトナムの近くの広東省辺りまで中国に送って貰うのかな?
 
 ハノイは前にも書きましたが結構込み入った町ですから、警備も大変でしょうね。
 同じ社会主義国ですけどね。
 こんなのにぶつかった旅行者は災難ですね。
 にしても、金正恩さんとトランプさんのそっくりさんは先乗りしてはしゃいでいますね。
 かなり自由な国になっているベトナムですから自由に動けるのでしょうね。
 でも、やり方によっては消されるかもしれませんね。
 ヴェトナムは私のような汚らしい格好の日本人が日が暮れてからまでカメラを持ってうろつける国ですけどねえ。
 日が暮れてまで所構わずうろついたりしたら、中国でなら「国家機密を盗もうとした」と、逮捕ですね。
 国外追放だと飛行機の正規料金を払わされて高くつくだけですが、あの国では何年も出して貰えませんからねえ・・・

 今度の会談では「日本ははしごを外されそう」と言う予想が増えてきましたね。
d0045383_20025186.jpg
 ひまわり、満開です。
 丈夫な花ですね。
 霜が降りない場所なら冬でも露地でこのように花を咲かせてくれます。
 切り花には向かないし・・・ロシアひまわりでは無い小輪のやつだと、ためが小さくて煎って食べるわけにも行きません。



# by je2luz | 2019-02-24 04:05 | 旅 番外編 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 23日

目出度い閉店セール

 最近は商店の話となると「閉店」ばかり・・・
 地元紙に「閉店売りつくし」の広告が出ました。
 でも、「売りつくし」の文字の上に「店舗移転」の文字がかぶっています。
d0045383_19511498.jpg
 熊野市のメインストリート?の『アカサカ・スポーツ』が長年営業してきた記念通りに面した店舗を閉店し、すぐ横に新しい店舗を開くのです。
 今の店舗の角を曲がった所で記念通りには直接面していません。
 この道には「ハウビング・むかい」「向井布団店」もあり、ミニ商店街?ですね。

 22・23・24と売り出しのようです。
 アカサカスポーツの売り出しは良く人が集まります。
 学生のスポーツウェアー・家族のトレーナー・野球用品・・・今では市内では貴重な店ですからね。
 今回、新築移転開業しますから商売は続けられると言うことです。
 めでたいことですね。

 30%OFF~在庫一掃ー超特価だそうですよ。
 それに24日日曜日は「いこらい市」もあります。
 漁協の鮮魚移動販売も来るし、良い物探しに来られてはいかがでしょう?
d0045383_20062947.jpg
 2月は「二八」と言われ、商売の暇な月だそうです。
 少しだけ揚がった「新物のさいれの丸干し」は並ぶかな?
 何しろ400Kgだったそうですからねえ・・・



# by je2luz | 2019-02-23 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)