LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 07日

年賀状

 年賀状にシーズンです。
 年々減ってきている郵便による年賀状ですが、日本で長年培われてきた良い習慣だったのです。
 当たりくじも日本人の好みに合っていました。
 戦後のもののない時代には日本中の人が楽しみにしたものです。
 それに、「寄付金付き」と言うのも国民みんなの助け合い精神をはぐくんだ面もあっまでしょう。
 しかし、人間関係が薄れてきたこと以上にインターネットの普及が「年賀状」を追い出しにかかっていますね。
 かく言う私は「公職選挙法」と言うやつで、自分から年賀状を出すことが止められています。
 この年末は議員ではないのですが、「議員を辞めた者」であり、場合によっては「次の選挙の候補者」と言うことなので、現職の議員でなくても出してはいけないのです。
 例外として、「選挙区外の人に出すこと」、「もらった年賀状に対する返信で自筆で書いたもの」と言うのは許されます。
 私はこの規定が出来た時以降は出していません。
 出さないでいるとどんどん来る年賀状も減ります。
 元旦の明日、ポストを見る楽しみもありません。
 出さなくて済むという気楽さはありますけどね。
 それに、当選発表を見る楽しみも…
 昔四枚だった切手手シートも今では2枚かな?

 郵便による年賀状は「形があり、有権者に利益を与える」と言う解釈だとか…
 意味があるのかなあ???
 無精者の私は利用していますが…
 NETの方の規制はありません。
 毎年、ネットの方では年賀状?と作ってアップしています。
 そろそろ、考えなくては…
 戌年だたらって犬も飼っていないし…
 家族写真載せるような家族もいないし…
 写真を用意しないと…
 「インスタ映え」するような写真は撮れませんしね。
 私の自撮り写真を元旦から見たくはないでしょうし…
d0045383_2132747.jpg
2013年のやつですね。
 鬼ヶ城ですがよく判らんやつです。
 2018年… 少しは判るのになるでしょうか?


[PR]

by je2luz | 2017-12-07 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://je2luz.exblog.jp/tb/26209257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの12...      鹿で良かった? >>